現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

新着情報RSS

2017年08月04日
暑い夏を乗り切りま『酢(す)』!
今月の栄養通信は お酢のパワー です。

今年の夏も暑くなりそうです。
うだるような暑さで体力消耗・・・食欲もダウンしがちになりますよね。
栄養通信7月号とコラボしたサワードリンクレシピも活用して暑い夏も元気に過ごしましょう!
【続きを読む】..
2017年07月01日
キウイフルーツのパワー
今月の栄養通信は キウイフルーツのパワー です。

小さな果実に秘められたパワーを紹介!
デザートとして食べるだけではもったいない。
バテやすい季節におすすめの食材、豚肉と一緒に摂れるレシピも必見です。
【続きを読む】..
2017年06月01日
つけない 増やさない やっつける
今月の栄養通信は 食中毒対策 です。
梅雨時期に多くなるのは、「細菌性」食中毒!
つけない・増やさない・やっつける=予防の3カ条を心がけましょう。

食中毒になってしまった場合の対処法も紹介しています。
【続きを読む】..
2017年05月01日
植物のちから で ファイト!!いっぱぁーつ!
今月の栄養通信は ファイトケミカル です。
植物の色や香りは紫外線や害虫から身を守るために植物が自ら作り出したもので、その成分の研究が進み、ヒトの健康・維持に役立つのではないかと注目されています。

ファイトケミカルは皮や種の部分に多く含まれているので、皮ごと食べたり、煮込んでスープも一緒に摂るといいですよ。

これから暑くなる時期、ファイトケミカルを取り入れてバテない体を目指しましょう!
【続きを読む】..
2017年04月03日
今月の栄養通信は 食品ロス です。
おっ!安売りしてる!
ついつい買い過ぎた食品、気づいたら期限切れ…
あー、おなかいっぱい!たくさん残っているけどごちそうさまー。
なんてことありませんか?

世界では飢餓に苦しむ人々が多い中、日本ではまだ食べられるのに捨てられている食べ物がとても多いそうです。

小さなことからこつこつと!実践できる食べきり術を活用して食べ物を大切にする心を持ちましょう。

お米と野菜の捨てられてしまう部分から作られたクレヨンの紹介もしています。
食育の一環として、お子さまやお孫さんへのプレゼントにおすすめですよ!
【続きを読む】..
2017年03月01日
役に立つ『カス』もある!
今月の栄養通信は「酒粕」です。
子どもの頃は粕汁、苦手でしたー。酒粕は大人になって良さがわかる食材のひとつではないでしょうか。
お酒を絞り取った『カス』まで利用してきた日本の伝統、すばらしいですね。
【続きを読む】..
2017年02月02日
得する!損する?!『調理法』
今月の栄養通信は 野菜の栄養素を逃さない調理法 です。

ちょっとしたことで栄養素の吸収率が変わります。
せっかくの栄養、どうせなら効率よく摂りたいですよね!
今月の栄養通信では、よく使う野菜を例にして簡単に実践できる調理法を紹介しています。
【続きを読む】..
2016年11月01日
鍋料理がおいしい季節になりました
今月の栄養通信は、『豆腐』です。
離乳食から介護食まで、美容食としても活躍の食材です。
これからの冷え込む季節、鍋料理にも欠かせませんね。

今月の栄養通信では、豆腐を使ったレシピをたくさん載せています。
ぜひご覧ください!
【続きを読む】..
2016年10月26日
期間限定 高校生スタッフ!
加古川南高校1年生がインターンシップで28日まで薬局に来ています。
わくわくドキドキ
薬局へお越しの際はあたたかい目で見てあげてくださいねー。
声をかけてあげると喜ぶかも!
2017年01月01日
2017年は朝食習慣からスタート!
今月の栄養通信は 朝食 です。
私たちの体は1日25時間の周期で生体リズムを刻んでいるってご存知ですか?
あれ?でも1日は24時間・・・
実は、この差をリセットし、リズムのずれを修正してくれるのは、太陽光の刺激と朝食が重要なんです!

2017年は朝食を習慣づけて心も体も元気に過ごしましょう!
2016年09月01日
今年の夏は暑かった!胃腸も夏バテ気味ではないですか?
今月の栄養通信は、『疲れた胃腸にやさしい食事』です。
暑さもやわらいだ9月は胃腸もいたわって食欲の秋に備えましょう!
【続きを読む】..
2016年08月01日
今月の栄養通信は 冬瓜 です
あまりパッとしない食材ですが・・・実は魅力いっぱい!
記録的猛暑でバテバテの体をやさしくサポート
カンタンに取り入れられるレシピも紹介していますよ。
【続きを読む】..
2016年07月01日
油にも種類がいろいろあります。
今月の栄養通信は、『油』のはなし です。

最近TVや雑誌などで紹介されることが多い「オメガ3」
アマニ油や青魚、ナッツ類に多く含まれていて、血栓予防や血圧を下げたり、アレルギー抑制などの働きがあると言われ注目されています。

つつじ薬局オリジナルサプリメント 『イチョウ葉&オメガ3+ビタミン』 の原料にはオメガ3豊富なノルウェー産サーモンオイルを使用しているんですよ!
【続きを読む】..
2016年06月01日
今月の栄養通信は びわ(枇杷)です。
初夏が旬!
この時期だけ出回るびわは、傷みやすくてとても繊細。新鮮なうちに消費するのがおいしくいただくポイントです。

ご自宅に立派なびわの木があって食べきれないよー!という方に朗報!
今月の栄養通信ではびわを使ったドレッシングのレシピを紹介しています。
【続きを読む】..
2016年05月06日
母の日のプレゼントはお決まりですか?
ゴールデンウイークのあとは『母の日』
おかあさんにありがとうの気持ちを香りで伝えるのもステキですよ!
どんな香りが喜んでもらえるかな??
おかあさんの顔を思い浮かべながら一緒に作りませんか?
【続きを読む】..
2016年05月02日
今月の栄養通信は たけのこ です。
新たけのこが出回ると春を感じますね。
たけのこには食物繊維をはじめ、注目の栄養素が含まれています。
旬の食材でからだのおそうじしちゃいましょう!
【続きを読む】..
2016年04月01日
ストレスなんかに負けないぞ!
今月の栄養通信は 「ストレス」です。

新生活スタートの時期は不安や緊張MAX!
適度なストレスは必要ですが、甘く見てはいけませんよ。
まずはストレス緩和におすすめの栄養素を食事に取り入れてみましょう。
つつじ薬局おすすめのサプリメントやアロマテラピーなども紹介しています。
【続きを読む】..
2016年03月01日
今月の栄養通信は しらす です。
しらす漁が盛んになると『春』を感じますね。
カルシウムたっぷりな しらす は離乳食でも大活躍!
今月は赤ちゃんから大人まで一緒にしらすを楽しめるレシピも紹介しています。
【続きを読む】..
2016年02月01日
食べる風邪薬?!
今月の栄養通信は、「春菊」です。
漢方では「食べる風邪薬」と言われているのだとか!

とうとう今年もインフルエンザ流行期に突入!!
鍋料理の名脇役、春菊をたっぷり食べて寒い冬も元気に過ごしましょう!
春菊が主役のレシピも紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月19日
免疫力UP☆ウイルス対策!!
つつじ薬局では、待合の真ん中にディスプレイ台を置いておすすめ商品を紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月19日
ノロウイルス撃退
つつじ薬局溝の口では、「ウイルスをよせつけない」「ウイルスに負けない」「ウイルスを広げない」 と目的別に商品をわかりやすく紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月16日
大流行の前に、ウイルス対策!!
つつじ薬局良野では、新規商品のラビングケアとノロキラーSを受付前に置き、興味をお持ちの方にすぐにお声かけできるように陳列してお待ちしております。
お気軽にご質問ください!
【続きを読む】..
2016年01月16日
バランス整えて健康に!腸内フローラ
つつじ薬局美乃利では、TVや雑誌でよく見かける『腸内フローラ』をテーマに、関連商品を紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月15日
予防と対策で元気に冬を過ごそう!
つつじ薬局篠原町では、新商品のラビングケアプラスやノロキラーを筆頭に、ウイルス対策をメインにおすすめ商品を紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月14日
インフルエンザ・ノロウイルスを撃退!! ~ウイルスから身を守りましょう~
つつじ薬局木村では、スプレータイプの商品を違いが分かるように並べてわかりやすく紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月05日
これでばっちり!感染症予防&対策
つつじ薬局大国では、新商品のラビングケアプラスと感染症関連商品を 合わせて陳列して紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月04日
ウイルス予防と対策を!
つつじ薬局加古川東のおすすめは、新商品ラビンクケアプラス!
その他、季節のおすすめ商品を揃えてお待ちしています
【続きを読む】..
2015年12月28日
冬の感染症対策
つつじ薬局神爪ではノロが大流行するとテレビで放送されていたことから、ノロ対策を中心に他の感染症も含め予防する商品を陳列して紹介しています。
【続きを読む】..
2016年01月08日
腸内環境を整えてチョー元気!
1月の栄養通信は、「腸内環境を整えて健康に」

『第2の脳』と呼ばれるほど、注目されている腸。
腸内環境は便通やお肌の調子だけでなく、免疫力にも影響するとか?!
2016年は腸内環境の見直しからスタートしましょう!
【続きを読む】..
2015年12月14日
冬休みにアロマ教室はいかがですか?
じわじわ人気が高まっております、アロマ教室。
クリスマスやお正月などイベントが多い忙しい時期ですが、ちょっとひと息、香りに触れる時間で心と体のリフレッシュをしましょう!
【続きを読む】..
2015年12月11日
12月22日は、『冬至』です。
冬至といえば、かぼちゃ&ユズ!
今月の栄養通信では、かぼちゃの栄養とお弁当にも使えるお手軽レシピを紹介しています。

つつじ薬局各店・オンラインショップには、高知県産ユズ精油を使用したボディケア商品もございます。手軽にゆず湯気分が味わえますよ!
【続きを読む】..
2015年11月21日
アロマ教室 12月メニュー
気分はもうクリスマス!
冬休みもありますのでお子さまも楽しめるアロマクラフトメニューです。
寒さが増してきておりますが、寒い冬も楽しく元気に過ごしましょう!
【続きを読む】..
2015年11月14日
アロマ教室 はじまりました!
つつじ薬局美乃利ではじめました 
アロマ教室の様子を紹介します!
【続きを読む】..
2015年11月02日
今月の栄養通信は、

「さつまいも」です。
自家菜園で育てていらっしゃるご家庭も多い秋の味覚。

便秘にいいのはナゼ?
さつまいも食べたらオナラがプーはどうして??

素朴なギモンもスッキリ解消しますよ!
【続きを読む】..
2015年10月31日
先手必勝!今からはじめる風邪に負けない体作り
風邪やインフルエンザになってからでは遅いっ!
つつじ薬局美乃利では、風邪やインフルエンザが流行する冬も健康・快適に過ごしていただけるよう、つよい体作り応援商品をおすすめ中です!
【続きを読む】..
2015年10月31日
冬に備えて~予防対策~
つつじ薬局木村では、冬本番を前に、免疫力をつけたり、体にウイルスを侵入させないように、早めの予防対策商品を紹介中です!
【続きを読む】..
2015年10月31日
からだポカポカで風邪予防!
つつじ薬局加古川東では、冷えの方が多いので、寒さ対策で体の中から外からも温めて冷えや風邪予防に備えていただこうと、おすすめ商品をピックアップしています!
寒い時期は特に人気の座る岩盤浴もぜひご利用ください。
【続きを読む】..
2015年10月31日
体の内側からぽかぽか温めよう♪冷え&風邪対策!
つつじ薬局尾上では、冷えでお悩みの方が多いのであたため商品をピックアップしています!
【続きを読む】..
2015年10月31日
骨の健康を考えよう
つつじ薬局大国では、膝が痛いというお話をされる患者様や、足を引きずって歩いて来られる患者様が多いため、骨をテーマにおすすめ商品を紹介しています!
【続きを読む】..
2015年10月31日
インフルエンザ・胃腸炎・風邪 流行間近!!準備はできていますか?
つつじ薬局溝の口では、これから本格的に始まるインフルエンザ、風邪、胃腸炎シーズンに備えて予防商品を取りあげています。
お子さま風邪などにかかった時にあると便利なわきアイスや鼻すい器も一緒に紹介していますよ!
【続きを読む】..
2015年10月31日
うつらない うつさない 風邪・インフルエンザ
気温が下がってくると気になるのはやはり「風邪・インフルエンザ」ですよね
つつじ薬局良野では、早めの予防対策商品をピックアップしています!
【続きを読む】..
2015年10月26日
11/2(月)スタート!
つつじ薬局美乃利でアロマ教室はじめます!
水曜日、土曜日以外の14:00~16:00
1回20分程度の簡単なアロマクラフト作成体験を行います

11月のメニューは・・・
・発泡バスソルト作成 400円(税抜)
 お風呂に入れるとしゅわしゅわいい香り
・ロールオンアロマ作成 500円(税抜)
 ボディ用フレグランスオイルです
【続きを読む】..
2015年10月22日
免疫力を上げて風邪を予防しよう!
つつじ薬局篠原町では、この時期おすすめのオリジナルサプリメントを中心に早めの対策商品を紹介中です!
【続きを読む】..
2015年10月22日
血圧の上がりやすい季節になりました。あなたの血圧は大丈夫ですか?
つつじ薬局神爪では、急に寒くなるこの時期、血圧が上がったという話を耳にするので、高血圧の方に向けたテーマで血圧計や減塩調味料をおすすめしています。
【続きを読む】..
2015年10月03日
今月の栄養通信は、『バランスのよいお弁当』です。
お弁当の栄養バランスをマスターすれば、日ごろの食生活でも応用できますよ!
ちいさな箱にぎゅっと詰まった愛情ごはん。栄養バランスも整えば鬼に金棒!
秋の行楽シーズン、お弁当持っておでかけもいいですね。
【続きを読む】..
2015年09月10日
9月10日は『Q10(キューテン)の日』!
「なんだか疲れやすい」「ちょっとの運動でバテバテ」「肌のハリがなくなってきた」
そんな方はコエンザイムQ10が足りなくなっているかも・・・


元気のモトをつくる、つつじ薬局オリジナルコエンザイムQ10は『還元型』!
市販されているサプリメントのコエンザイムQ10の多くは「酸化型」で、摂取後体内で『還元型』に変換する必要があるのです。
「酸化型」を『還元型』に変換する力が衰えるといわれる、中高年の方を中心に違いを実感していただいています。
(加古川周辺では『還元型コエンザイムQ10』を扱っているところはまだ少ないようです。)
【続きを読む】..
2015年09月07日
体の内側から美しくなりませんか?
スーパーフードブームの火付け役、アサイー。
日本ではもともとスポーツ選手が飲み始めたのがきっかけで広まったと言われています。
アミノ酸、鉄分、カリウム、ビタミンなど様々な成分を含んでいて美容だけでなく疲労回復にもうってつけ!
美容に関心がある女性だけでなく、家族の健康づくりにも活躍しますよ!
【続きを読む】..
2015年08月19日
今月の栄養通信は、

「王様の野菜 モロヘイヤ」です。
近年、スーパーでも夏の定番野菜となっていますよね。
見た目はちょっと地味ですが。。。ほうれん草を上回るカルシウムや夏バテ解消のお助け成分ムチンを豊富に含む、夏にピッタリの食材!

食欲のない時はスープにして食べてみてはいかがでしょう?
クレオパトラもモロヘイヤスープを飲んでいたんですってー!
【続きを読む】..
2015年07月17日
暑いから、そうめんだけ。のような食事になっていませんか??
暑い日は、つるっと食べやすいそうめんなどのメニューに頼りがちになりますよね。
だからって、「そうめんだけ」「うどんだけ」のような食事では夏バテまっしぐら!
7月の栄養通信では、暑い夏を乗り切る『食べ合わせ』を紹介。
織姫&彦星に負けないサプリメントのベストカップルや、ダルい時に役立つ食欲アップ精油も紹介していますよ。
【続きを読む】..
2015年06月26日
TV放送で話題の精油がブレイク中です!
「あれ?何やったっけ??」がスタートのサイン。
まずは香りを嗅ぐ。という簡単なことから始めてみませんか?

<昼の香り>※午前中に2時間以上香りを嗅ぐのがオススメ!
ローズマリー 2滴 + レモン 1滴
(活動的な午前中はアロマネックレスなどを利用すると便利ですよ)

<夜の香り>※寝る1時間前から2時間以上香りを嗅ぐのがオススメ!
ラベンダー 2滴 + オレンジスイート 1滴
(一日の終わりはアロマランプやディフューザーで香りを広げたお部屋でゆっくり休みましょう)

つつじ薬局各店では手軽にアロマテラピーを始めるためのアドバイスができる専門知識を持ったスタッフがおります。
正しく安全に使っていきいきした老後を目指しましょう!
【続きを読む】..
2015年06月10日
おいしい食事をとるためには健康な歯があってこそ!
「歯が命」なのは芸能人だけではありませんよ!
健康な歯を保つには歯磨きも大事ですが、食事から摂る栄養も実は大切な要素なんです。

今年度入社の新人栄養士が初めて作った栄養通信です。
ぜひご覧ください!
【続きを読む】..
2015年06月09日
新茶の季節です。
緑茶、烏龍茶、紅茶などいろいろな種類がありますが、茶葉はみんな同じって知ってました??

新茶が出回る季節、ペットボトルのお茶もいいけれど、お家でゆっくりおいしいお茶を入れてみるのもいいですよ。
おいしく入れるための極意も紹介しています!
【続きを読む】..
2015年04月08日
お味噌汁からはじめる『減塩』
しょうゆやみそを使った和食中心の食生活をする日本人は食塩の摂りすぎが問題といわれています。

4月の栄養通信ではなじみの深いお味噌汁にポイントを絞って減塩のアイデアを紹介しています。
【続きを読む】..
2015年01月27日
地域のみなさまの声から生まれたサプリメントがついにネットショップに登場しました!
箱入り娘ならぬ『箱入りサプリ』でしたが、どこに出しても恥ずかしくないサプリメントです!みなさまからの熱烈なコールを受けてショップサイトデビューさせることにしました!遠くにお住まいの方にもお求めいただきやすくなりました。
【続きを読む】..
2014年11月20日
今月の栄養通信は、

「かぼちゃ」です。
皮まで愛して!
普段はゴミ箱にポイッとされてしまう、かぼちゃの皮を使ったレシピは必見です!
【続きを読む】..
2014年11月17日
つつじ薬局人気ナンバー1サプリメントコエンザイムQ10が還元型になってパワーアップしました!
体内にあるコエンザイムQ10は「還元型」です。
市販のコエンザイムQ10のほとんどは酸化型で、体内に取り込んで還元型に変換しないといけないため非効率でした。
酸化型を還元型に変換する力が衰えるといわれる、中高年の方に最適です。
【続きを読む】..
2014年10月09日
今月の栄養通信は、

「ぎんなん」です。
茶碗蒸しなどにちょこっと入ってて、見つけたらなぜかちょっとうれしくなっちゃう、名脇役。

イチョウ並木で、「あのニオイがイヤっ!」なんて言わないであげましょう!
【続きを読む】..
2014年04月01日
このたびの消費税増税に伴い、税込みの価格を変更しました。

増税分の3%が上乗せになっています。
本体価格の変更はありません。

なお店頭では、表示を「本体価格+税」に変更しております。

2014年02月18日
ごぶさたです。

今月のつつじ薬局栄養通信は、

「冬が旬のお魚」湯集です。
鍋のおいしい季節です。

味だけでなく、今必要としている栄養素から魚を選んでみるのもいいのでは(^^)
【続きを読む】..
2013年02月21日
先日報道のあった塩素成分でウイルスを除去するとうたった携帯型の「ウイルスプロテクター」(次亜塩素酸ナトリウム)でやけどの被害事例についてのお知らせです。

この製品と弊社で扱っているオックスプロ(二酸化塩素)とは成分が違いますので、お間違えの無いようお願いいたします。
「二酸化塩素」と「次亜塩素酸ナトリウム」はまったく異なる成分です。

【 二酸化塩素と次亜塩素酸ナトリウムの比較 】
■二酸化塩素
 常温常圧では、オレンジ色から黄色の気体で、発ガン物質であるトリハロメタンを発生しません。低濃度でウイルス除去、除菌、抗カビ、消臭などに用いられます。

■次亜塩素酸ナトリウム
 常温常圧では、特有のにおいを持つ黄緑色の気体で、発ガン物質であるトリハロメタンを発生します。主に漂白剤として用いられます。

 今回やけど事故がおこった製品(ダイトクコーポレーション社製「ウイルスプロテクター」)については、次亜塩素酸を使用した製品であり、二酸化塩素を用いた製品ではありません。

弊社取扱いのオックスプロは二酸化塩素成分ですので、ご安心ください。

ご注意:弊社販売の錠剤にも直接水をかけますと、二酸化塩素が想定以上に出てしまう可能性はあります。大量に直接水をかけないようご注意お願いいたします。
2013年01月26日
今の時期

すんごくおいしい「おでん」について。

今月の栄養通信はおいしいお話です。
あったまりますよねー

読んでると食べたくなります。
【続きを読む】..
2012年12月10日
ビタミンDサプリメント新発売!
オリジナルサプリメント第6弾。
ビタミンD発売しました。
【続きを読む】..
2012年11月11日
今月の栄養通信は

「ビタミンD」です。

カルシウムの吸収に関与しているとされ

骨粗鬆症の治療に使われてきましたが、
今月の栄養通信に書いてるように

いろんな効果が期待されています。

ぜひ見てみてください。
【続きを読む】..
2012年10月10日
急に気温が下がってまいりました。

夏から冬に…

って感じですね。
今月の栄養通信は

「風邪をひかないために」

ということで、栄養の面から参考にしていただきたいことが書いてあります。

風邪ひくと…
しんどくてつらいものです。
周りにも迷惑かけてしまします。

ぜひ日々の食生活に応用して

風に強い体になりましょう。
【続きを読む】..
2012年09月10日
今月の栄養通信は

「プロポリスについて」です。
プロポリスってよく聞くけど

いまいちよくわからないなー

蜂蜜の親戚かなー

って感じではないですか?

簡単にですが解説してます。
ぜひご覧ください。
【続きを読む】..
2012年08月10日
今月の栄養通信は!

「酵素について」です。
酵素ってよく聞くけど・・・

って方に

入門編です(^^)

一度のぞいてみてください。
【続きを読む】..
2012年08月01日
朗報です。

今月から送料無料が5250円以上になりました。
ぜひぜひ(^^)ドンドン!!ご利用下さい。

2012年07月12日
トマトについてが今月の栄養通信。

1年中あるような気がしますが、じつはこれから8月にかけてが旬なんですね!
ヨーロッパでは「トマトが赤くなると医者が青くなる」といわれるぐらい、旬のトマトにはパワーがみなぎっています。

この時期よく冷やしたトマトをガブッといくも良し、いろんな料理に入れるも良しですね。
【続きを読む】..
2012年06月10日
今月の栄養通信。
和製ハーブ「シソ」のお話です。
ハーブっていうと、どうしても外国のモノのような気がしますが…

実は日本にもそういう植物がタクサンあるんですね。
それを料理に取り入れてきた先達の知恵!

日本の歴史は伊達ではありません。ボクたちが健康でいられるのも、そのおかげ。
感謝感謝です。
【続きを読む】..
2012年05月21日
つつじ薬局オリジナルサプリメント。
実は野菜が原料のモノがいくつかあるんですね!
今月はその原料となっている「野菜」にスポットを当ててみました。
安心・安全のサプリメント。
ぜひ一度試してみてください。
【続きを読む】..
2012年04月07日
便秘ってつらいですよね。
便秘解消に最適な食物繊維たっぷりの野菜がおいしい季節になりました。
今月のつつじ薬局栄養通信は便秘解消です。

おいしくすっきり。
便秘解消で春のストレスを吹っ飛ばしましょう。
【続きを読む】..
2012年03月09日
寒い中にも、だんだん暖かいなって思う時間が増えてきました。
今月のつつじ薬局栄養通信は春野菜です。
やっぱり旬の野菜っていいですよね。
【続きを読む】..
2012年03月01日
オンラインショップ正式オープン!
つつじ薬局オンラインショップの支払方法の充実が完了し、正式にオープンいたしました。

実店舗でご好評いただいている商品、おすすめしている商品を掲載しています。
これからも出会える方々の健康で快適な生活に貢献できるよう努力してまいります。

ぜひよろしくお願いいたします。
2011年12月22日
これから年明けまでは飲みすぎ、食べすぎになりやすい時期です。
こんな時は肝臓もお疲れ気味。
肝臓に負担をかけすぎない「やさしい」の飲み方を心がけてみましょう!
【続きを読む】..
2012年02月03日
今年は寒い節分になりました。
豆を年齢と同じ数食べて、元気に過ごしましょう。
今月のつつじ薬局栄養通信は、節分の豆まきで残った豆の活用法です。
良質のタンパク質が多く含まれる「豆」を上手に使って、美味しく体に良い食事を作りませんか?
【続きを読む】..

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
メーカーから選ぶ
商品名を入力

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

このウェブサイトは CPI の SSL サーバー証明書を利用して、あなたの個人情報を保護しています。

間違いのない『アロマの選び方』

Aromatherapy/アロマテラピー
アロマテラピーとは?
芳香+治療=芳香治療
*
アロマテラピーとは植物の香りを楽しみながら精油(エッセンシャルオイル)の働きを利用して健康増進や美容に役立てようとする自然療法です。
こころとからだに働きかけ、リラクゼーションやリフレッシュに効果があると言われています。
【柚風呂やヒノキ風呂に入って香りを楽しむ】そんな習慣のある日本人にとって実は昔から行われている身近な存在です。
精油の買い方、選び方
精油を選ぶときもっとも大切なことは、それが植物から抽出された天然の精油であることを確かめ、ポプリオイルなどと間違えないように注意しましょう。
※ポプリオイル:ポプリを作る際に香りのベースとして少量加えられる精油や合成香料を、鉱物油やアルコールその他の溶剤で希釈したもの。精油としての薬理成分はありません。

◎下記の内容が記載されていることを確認しましょう。
品名 「ラベンダー」などの植物の名前(通称名)が表示されています。
学名 植物は国や地域の方言により呼び名が異なる事があるため、学名を使用することで間違いを防ぐことができます。
抽出部位 同じ学名の植物でも抽出部位が異なると精油の内容も異なります。例えば、花と葉では当然香りも違ってきます。
抽出方法 同じ植物、抽出部分でも抽出方法が異なれば精油の内容も異なります。同じ植物から異なる抽出方法により抽出されている精油もあります。
生産国 産地により土壌、天候が異なるため、精油の内容に大きな影響を与えます。産地は精油の個性をあらわす重要な情報です。
内容量 精油の内容量を示しています。
販売元または輸入元 精油を販売するうえでの責任の所在を表すものです。販売元や輸入元、製造元となる会社の会社名、住所が記載されています。
AEAJ表示基準適合精油認定制度より 
また、精油が入っているビンが遮光性のビンであるかを確認し、1滴ずつ落とせるドロッパーが付いているものがいいでしょう。
安全のための注意

精油を安全に使うために守っていただきたいこと

●原液を直接肌に塗らないようにしましょう。肌に使用するときは、必ず薄めて使いましょう。誤って精油の原液が直接皮膚についた場合は、大量の水で洗い流しましょう。
●精油を内服、飲用しないようにしましょう。
(海外では専門家が精油の内服を指示する事がまれにありますが、ホームケアにおいては決しておすすめできません。)
●火気に注意しましょう。精油は引火する可能性があるので、台所での使用には十分注意しましょう。
●子供やペットの手の届かない場所に保管しましょう
●妊娠中・授乳中の方は使用に十分注意をしてください。妊娠初期の精油の使用は原則避けてください。中期以降、使用には十分に注意をし、気分が悪くなったら直ちに使用を中止してください。授乳中の方は医師やアロマテラピーの専門家の指導に従った使用をおすすめします。
●乳幼児への精油の使用は十分注意してください。体への使用は避け、芳香浴のみとしましょう。濃度は通常大人の半分~3分の1程度とします。使用中には目を離さず、様子に変化があれば直ちに使用を中止、医師にご相談ください。
●皮膚に使用する際は簡単なパッチテストをおすすめします。
(腕の内側に希釈したマッサージオイルを少量つけ、30分ほどおいて炎症が起きないかを確認)
●精油は製造時より成分の変化が始まっています。特に高温多湿や空気(酸素)、紫外線などにより変化が始まりますので、キャップをしっかり締めて冷暗所に保管しましょう。
●光感作用のある精油に注意します。たとえば、ベルガモットやレモン、スイートオレンジやグレープフルーツなどのカンキツ系の精油には光感作用があります。使用した直後に紫外線に当たると、赤く腫れたり、しみになったりすることがあります。日中や外出前に使用することは避けてください。
アロマテラピーの楽しみ方
アロマテラピーの活用方法
芳香浴で楽しむ

簡単にアロマを香らせる器機を使用します

アロマポット:キャンドル式・コンセント式などポットをあたためて香らせるタイプ
ミストタイプ・ディフューザー:超音波でミストと香りを拡散。
ディフューザー:熱を加えず精油そのものを霧状にして香らせます。もっとも拡散力があります。

トリートメント

香りを楽しみながら精油の効果が心と体に働きかけます

植物油(キャリアオイル)に精油を混ぜて体のケアしたい部分に塗布しマッサージをします。香りを取り入れることで心身共に癒されます。デコルテや足のむくみなど体のマッサージから、顔のケアに。

さらに詳しく▼

トリートメントオイルとは、精油をキャリアオイルで希釈したオイルのことをいいます。
精油を直接肌につけることはできません。必ずキャリアオイルで希釈して使いましょう。
①キャリアオイルを量ります。
②希釈濃度を基準に、キャリアオイルの量に対する精油の滴数を割り出します。
トリートメントの際の濃度は1%以下を目安に、顔などの敏感な場所や肌が弱い方はさらに低い濃度(0.5%以下)で使用しましょう。
また安全のためにパッチテストを行いましょう。
濃度\キャリアオイルの量10ml20ml30ml50ml
0.5%1滴2滴3滴5滴
1.0%2滴4滴6滴10滴
③目的に合わせて1~数種類の精油を選びます。
④精油を②で割り出した滴数の範囲内でキャリアオイルにしっかり混ぜ合わせましょう。
※必ず遮光ビンに移し、レシピや日付を書いたラベルを貼っておきます。使用期限は冷暗所で保管して約1カ月で使い切りましょう。

お風呂で

血行促進して新陳代謝を高めるお風呂の時間にアロマでさらにリラックス

精油をお風呂や洗面器に入れ鼻と皮膚から精油成分を取り込む方法です。入浴することで血行がよくなりより効率よく芳香成分が体に行きわたります。

さらに詳しく▼


湯をためた浴槽に精油を落とします。最初は1滴、慣れてきたら3滴。多くても5滴までにしましょう。少ないと思うかもしれないですが、精油は湯に溶けないので、よくかき混ぜてから入浴しましょう。
リラックスしたいときはぬるめの湯(38℃くらい)でゆっくり入ります。
リフレッシュしたいときは、少し熱めの湯(40~42℃くらい)に短い時間で入浴します。精油は揮発性が高いので、一度入れたら持続時間は30分程度です。その後、他の人が入る場合は精油を加えてもかまいませんが、最初に入れた精油を含め10滴以上入れないようにしましょう。
肌の弱いかたはキャリアオイルに混ぜてからお風呂に入れるか、お風呂に入れないで洗面器などに精油をいれ、香りを楽しみましょう。

お掃除に

自分の好きな香りでハウスキーピング

お掃除スプレーや掃除機のフィルター、ぞうきんがけの水などに混ぜて使うことで香りのあるお掃除タイムにしてくれます。精油によっては殺菌効果のあるものも。

さらに詳しく▼


掃除機:
 ごみパックに1滴垂らします。排気口から出る生温かい淀んだ風も、爽やかにしてくれます。
キッチン周りの洗剤:
 重曹100g、精油3~5滴をしっかり混ぜ合わせます。シンク掃除などの際に重宝します。
食器洗い洗剤:
 無香料洗剤30ml、精油1~3滴をしっかり混ぜ合わせます。殺菌・抗真菌作用のあるラベンダーや
 ぺパーミントがおすすめです。

吸入

カップで気軽にできる吸入法

カップにお湯をはり、精油を3滴以下垂らします。立ち上がる蒸気を吸入しましょう。
※注意 カップはアロマ専用にし、吸入時は目を閉じましょう。



そのまま嗅ぐ

外出先でも簡単アロマ

ティッシュやハンカチ、マスクに直接精油を1~2滴垂らします。外出先でリフレッシュしたいときや、風邪の季節のマスクなど、外でも簡単にアロマが楽しめます。
※肌に精油が直接つかないように注意しましょう。
アロマオイルのご紹介
つつじ薬局実店舗でもアロマオイルを販売しています
アロマオイルについて詳しく見る
ハーブについて詳しく見る